週間運用報告(2020/2/28) -233,111円 売買あり

株日記
スポンサーリンク

このシリーズ記事では、割安バリュー株への投資が資産形成に有効と言えるか、判断の参考になるよう週次実績を公開しています。

スポンサーリンク

今週の取引き

100株だけ銘柄のいれかえを行いました。

今週のポートフォリオ

ついに来ましたね。

「大暴落」

投資をはじめて7ヵ月になりますが、このような事態にビックリしています。

底値がどこかはわかりませんが、最悪のシナリオは、

株価に織り込まれていないと思うのが自然です。

最悪のシナリオ

  • 国内での感染者と死亡者の急増
  • 各国からの日本人の入国禁止措置
  • 東京オリンピック中止
  • 安部政権崩壊と政治的混乱
  • 株価暴落にともなう企業の連鎖倒産

このシナリオが見えてきた時にようやく株価は落ちつきます。

それまでは自分の信じている銘柄たちをナンピンしていく所存です。

ちなみに今後の大きな山場は3/17,18です。

今後の山場

  • FOMCは17~18に開催。➤0.5%利下げあるか?
  • 日銀会合18~➤通常の利下げ幅は0.25%だが市場では0.5%の予想も

アメリカが利下げすることが重要ではなく、

緊急利下げすることにより世界各国の中央銀行がいっせいに追加緩和に踏みきるだろうと。

この思惑がでると強力なマネーの逆回転がおこります。

直近でこの波がくることは想定できるので乗り遅れないようにしたいですね。

ルックスルー利益・資産

自分は毎日の株価に一喜一憂することなくルックスルー利益・資産で考えるようにしています。

  • ルックスルー利益=投資金額÷PER
  • ルックスルー資産=投資金額÷PBR

「ポートフォリオ全体をひとつの会社と見立てると利益が年間で約2000万円、資産は4億円強。そんな会社を1億8000万円で買えたと考えるとお得ですよね。この発想でより少ない資金で、ルックスルー利益や資産を増やしていくことをめざします」

かぶ1000さんの言葉より引用

ルックスルー利益とは、「ウォーレン・バフェットが取り入れている考え方です。たとえば10室のマンションのうち、2室を持っていたとします。この場合、マンション全体の賃料収入に対して自分の利益は20%ですよね。同じように会社全体の利益に自分の保有株比率をかけたものがルックスルー利益です」

かぶ1000さんの言葉から引用

今週の結果はこんな感じでした。

ルックスルー利益率:16,13%

今週の大暴落でルックスルー利益率は大幅にプラスになりました。

こんなチャンスはめったに無いと思うのでこの流れに逆行して買っていきます。

また、投資金額からPBRを割ることで計算できるルックスルー資産はかなり高い数値になっています。

ルックスルー資産:262%

先週よりも40ポイントアップ!

ルックスルー資産があがり喜んでいる反面、誤算もありました。

バリュー株だからと言って下値リスクが低いことは無い

そんな事を今回の相場で学ばせてもらいました。

銘柄の役割

  • タイガースポリマー:ルックスルー資産の最大化(いのちだいじに)
  • 日創プロニティ:ルックスルー利益の最大化(がんがんいこうぜ)
  • キング:上記2銘柄のリスク分散(ばっちりかんばれ)

騰落率

騰落率ですがタイポリ、日創プロニティがとんでもない下げをみせています。

正直下げすぎです。

日創プロニティに至ってはミックス係数1,8倍ですよ。苦笑

こんなチャンスは滅多にないので小遣いは迷わず証券口座へ入金です。

自分が保有している銘柄は自信がある銘柄たちなので無限ナンピンを続けていきます。

どこで反転するか凄いたのしみ。

相場とは持続不可能な楽観主義と根拠のない悲観主義との間を行ったり来たりする振り子である。

・楽観主義者に売り

・悲観主義者から買う

これが賢明なる投資家の考え方。

ベンジャミン・グレアム

自分もグレアム先生のような買い方をしていきます。

2,000万円達成の道の進捗

2,000万円までの月次目標は最終週の下げで2月は未達になってしまいました。

しかしこの下げは今後の爆益の序章にすぎないので素直によろこびます。

いまにみておれ!

今週も読んで頂きありがとうございます。

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村


サラリーマン投資家ランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました