週間運用報告(2020/3/13) -467,403円 売買あり

株日記
スポンサーリンク

このシリーズ記事では、割安バリュー株への投資が資産形成に有効と言えるか、

判断の参考になるよう週次実績を公開しています。

スポンサーリンク

今週の取引き

  • キング:200株(売却)
  • 日創プロニティ:100株(買付)

キングの株価の下げるスピードが日創プロニティの下げより遅いため、銘柄入替を実施。

今週のポートフォリオ

今週も先週、先々週に引き続き継続中です。

「大暴落」

わたし達は今、歴史的暴落に立ち会っています。

底値がどこかはまったく見えず

各国のインデックスも凄まじいボラ継続中。

先週書いた最悪のシナリオの目途が見えないので、

いま購入するのは危険だと判断しています。

最悪のシナリオ

  • 国内での感染者と死亡者の急増
  • 米国での感染者と死亡者が急増
  • 各国からの日本人の入国禁止措置
  • 東京オリンピック中止
  • 安部政権崩壊と政治的混乱
  • 株価暴落にともなう企業の連鎖倒産
株価上昇のチャンスを逃しても、株価下落のリスクを避ける。

今後の投資は最悪のシナリオの答えが出てからの再スタートを意識していきます。

ルックスルー利益・資産

自分は毎日の株価に一喜一憂することなくルックスルー利益・資産で考えるようにしています。

  • ルックスルー利益=投資金額÷PER
  • ルックスルー資産=投資金額÷PBR

「ポートフォリオ全体をひとつの会社と見立てると利益が年間で約2000万円、資産は4億円強。そんな会社を1億8000万円で買えたと考えるとお得ですよね。この発想でより少ない資金で、ルックスルー利益や資産を増やしていくことをめざします」

かぶ1000さんの言葉より引用

ルックスルー利益とは、「ウォーレン・バフェットが取り入れている考え方です。たとえば10室のマンションのうち、2室を持っていたとします。この場合、マンション全体の賃料収入に対して自分の利益は20%ですよね。同じように会社全体の利益に自分の保有株比率をかけたものがルックスルー利益です」

かぶ1000さんの言葉から引用

今週のルックスルー利益、資産

ルックスルー利益率:21,57%

今週も暴落でルックスルー利益率は5%近くプラスになりました。

しかしタイガースポリマーも下方修正を今週発表しています。

タイガースポリマー【4231】、今期最終を78%下方修正、配当も3円減額 | 決算速報 - 株探ニュース
 タイガースポリマー <4231> が3月11日大引け後(16:00)に業績・配当修正を発表。20年3月期の連結最終利益を従来予想の9億円→2億円(前期は16.8億円)に77.8%下方修正し、減益率が46.5%減→88.1%減に拡大する見通しとなった・・・。

この下落相場ではPERの指標は使えないと思うので、

この利益率は3月以降の決算で再度検討が必要。

また、投資金額からPBRを割ることで計算できるルックスルー資産もかなり高い数値になっています。

ルックスルー資産:330%

先週よりも70ポイントアップ。

ルックスルー資産があがり喜んでいる反面、誤算もありました。

バリュー株だからと言って下値リスクが低いことは無い

そんな事を今回の相場で学ばせてもらいました。

銘柄の役割

  • タイガースポリマー:ルックスルー資産の最大化(いのちだいじに)
  • 日創プロニティ:ルックスルー利益の最大化(がんがんいこうぜ)

騰落率

騰落率ですが指数も下げてますが、保有銘柄は10%近く指数に負けています。

正直この結果は恥ずかしいですね…。

インデックスやってろと言われそうです。

こんなチャンスは滅多にないので小遣いは迷わず証券口座へ入金です。

売り買いのタイミングは上記で書いた通り最悪のシナリオが解決してから

飛び込もうかなと軌道修正します。

どこで反転するかしっかり予測して今後の知識に繋げていきます。

相場とは持続不可能な楽観主義と根拠のない悲観主義との間を行ったり来たりする振り子である。

・楽観主義者に売り

・悲観主義者から買う

これが賢明なる投資家の考え方。

ベンジャミン・グレアム

2,000万円達成の道の進捗

2,000万円までの月次目標は3月で投資を始めた頃まで下がってしまいました。

しかしこの下げは今後の爆益の序章にすぎないので素直によろこびます。

いまにみておれ!

今週も読んで頂きありがとうございます。

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村


サラリーマン投資家ランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました