バリュー株の運用報告(2019/12/30)

株日記
スポンサーリンク

この記事では、2019年最後の運用報告について紹介します。

ポートフォリオの中の三菱ケミカルホールディングスですが財務状況を確認した所、財務内容悪いですよね、田辺三菱製薬を買収する事により更に悪くなっています。

自分のポートフォリオを守るために三菱ケミカル→日創プラニティに切り替えてルックスルー利益、資産の最大化をしています。

スポンサーリンク

今週の取引き

12/30(日)

日創プラニティ*300株購入(@812円)

ミックス係数:PER(5.3倍)*PBR(0.6倍)=3.18

自己資本比率:62.5%

で割安な銘柄になるので購入を決断致しました。

三菱ケミカルホールディングス*200株売却(730円→830円)

確定利益:17,370円

購入当時は割安で配当も良い。そして業界1位という理由で買いましたが、財務状況が悪い。

自己資本比率が24%、有利子負債も利益剰余金に比べて2倍近くある財務になっています。

安全第一をモットーに投資をしているので利確出来るいま手放す決断をしました。

今週のポートフォリオ

ルックスルー利益・資産

銘柄の役割

タイガースポリマー:ルックスルー資産の最大化

日創プロニティ:ルックスルー利益の最大化

キング:上記2銘柄のリスク分散

2,000万円達成の道の進捗

積立て3万円、利回り9%を目標に投資をしていますが今年は大きく目標を上回ることが出来ました。

2019年投資成績

米国株式:-33,478円

国内株式:69,450円+41,796円(含み益)=111,246円

まとめ

今年の8月から100万円を元手に投資を始めましたが、

利益:77,768円

確定させることができとりあえずは満足しています。

来年もバリュー株投資家つばさんを宜しくお願いします。

にほんブログ村 株ブログ 割安株へ
にほんブログ村


サラリーマン投資家ランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました